名義の変更手続きをきちんと行ってくれる業者を選ぶ

業者選びというのは、車買取ではとても大事だと思います。売却金額を高くしたいのもその理由の1つですが、名義変更の手続きも意外と盲点だと思います。
その変更手続きは、確実に行ってもらうべきです。もしもその変更手続きが中途半端になっていますと、後になってトラブルが発生する可能性が高いからです。

 

例えばAさんが業者Bに対して、車の売却を行ったとしましょう。そしてCさんという方が、業者Bから車を購入したとします。このような時には、きちんと名義変更の手続きが行われている必要があります。

 

例えば税金の請求ですね。本来上記のようなケースになっているのでしたら、Cさんに対して税金の請求が行くはずです。ところが業者Bの手続きがちょっと中途半端になっていて、Aさんに対して税金の請求書が行ってしまう事があるのだそうです。つまり変更手続きが完了していない訳ですね。

 

他にもあります。例えばCさんが事故を起こしてしまった時です。そのような時は本来はCさんに対して、色々と責任の問題が発生します。ところが名義変更の手続きが中途半端ですと、その責任はAさんになってしまう場合があります。なぜなら車の所有権が、まだAさんのままだからです。

 

このように名義の変更がきちんと行われていないと、上記のように車を売却したAさんに対して色々とトラブルが発生してしまう可能性があります。ですので業者を選ぶのは、やはり大事だと思いますね。しっかりと名義変更の手続きを行ってくれる業者を選んでおけば、後でトラブルが発生する確率も低くなるでしょう。

 

個人的には、JADRIという所に加入しているか否かが1つのポイントだと思います。そこに加入している業者は優良な所が多いので、上記のようなトラブルが発生する確率は低いと思われるからです。